摂食障害 情報メモ

摂食障害の回復に役立つことや関連情報。忘備録。

過食性障害  Nau.ch

www.nau.ch

 

過食性障害は、男性も女性と同じくらい影響を受ける。

 

症状 

短時間に過剰に食べる。その後に不快感・嫌悪感を感じる。

 

他の摂食障害より遅く発生。20代から30代の成人。

原因はさまざまだが、背後には低い自尊心。

子供の頃からのうつ病や未解決のトラウマも要因になる。

 

恥から一人で食べる事が多く、大人の場合、コントロールを喪失していても気づかれにくい。

ブリミアと違い、自己誘発性嘔吐などがないため肥満になる。

 

糖尿病、高血圧、動脈硬化などの多くの二次的疾患

 

太っていることや食べすぎをからかわれることは、さらなる過食の原因になり、自己嫌悪や恥を増大させる。

 

治療には、長期的な食事の改善と心理的アプローチ(認知行動療法対人関係療法など)

 

 

MSDマニュアル「過食性障害」

 

www.msdmanuals.com