摂食障害 情報メモ

摂食障害の回復に役立つことや関連情報。忘備録。

スマホアプリによる過食症治療 記事メモ

www.psychcongress.com

 

以下グーグル翻訳

過食症の患者は、ヘルスコーチが電話で行い、スマートフォンアプリのNoom Monitorの支援を受けて、認知行動療法ガイド付きのセルフヘルプ治療を受けた後、症状の大幅な減少と機能障害を報告しました。研究者は、American Journal of Psychiatryで発見をオンラインで公開しました

Noom Monitorは、ガイド付きセルフヘルプ(CBT-GSH)による認知行動療法を促進するために開発された、と研究者は説明しました。

「私たちのチームによる以前のNoom Monitorのパイロット研究により、プラットフォームが患者に受け入れられ、提供可能であり、訓練を受けた臨床医とCBT-GSHを組み合わせることで症状が改善されることがわかっています」ヒルデブラント、PsyD、ニューヨーク、ニューヨークのマウントシナイ病​​院の摂食および体重障害センターエクセレンスのチーフ。