摂食障害 情報メモ

摂食障害の回復に役立つことや関連情報。忘備録。

強迫性障害の症状を4日間で劇的に改善するプログラム Lean into The anxiety

Lean into The anxietyというノルウェーで開発された治療法の報告です。

Anxiety は「不安」というような意味。

4日間(連続かどうかは不明)のプログラムで、強迫性障害の症状が劇的に改善されたとのこと。まだ追加の研究が必要なようですが、77人中56人が改善、56人中41人が完全に回復と回答。こういうのって、摂食障害とかにも応用できないのかしらと思います。

一日目は摂食障害に関する正しい情報、2,3日目に恐れを感じる食べ物や食事量にトライ。または過食衝動に集中して向き合う。4日目は日常生活の中での検討とか。

 

個人的にそのような方法で回復された方もいそうに思います。

www.scientificamerican.com