摂食障害 情報メモ

摂食障害の回復に役立つことや関連情報。忘備録。

価値観の選択

www.hikipos.info

 

ひきこもりに関する話題を毎日のようにネットで見ます。

自分も一時期そのような時期があったし、メンタル系ということで読むこともあります。ただ、自分のメインの問題がひきこもりだったわけではないので、距離をおき気味でした。

 

それが上の記事タイトルで一気に親近感が。

ひきこもりにしろ、摂食障害にしろ、他の問題にしろ、生きづらさをなくしていくのにポイントは罪悪感を減らす、無くすこと。

 

「働かなくてはいけない」「普通に食べられるようにならなくてはいけない」とかいうのは、一つの思い込みです。まあ、働かないと、3食食べられないと困ることはあるけど、普通でなくてはいけないという思い込みと自分の困り具合は別の話。

 

主に、思い込みに縛られることで困っていることのほうが大きそう。

 

いったん◯◯するべきを取っ払えば、どうしようが自由なわけですが、社会にある程度適合したほうが生きやすいから、法律は守った方が全体として自分にも都合がいいから、そちらを選択しています。

 

働かない、普通でないを選択する責任をとるのがいやだから、本当はそうしたいのにできないと言っていることもある気が。

 

一括りにみんながそうだというわけではないですが、自分がどの価値観を選択しているのか、自覚することは必要そうです。