摂食障害 情報メモ

摂食障害の回復に役立つことや関連情報。忘備録。

考えと事実を分ける

認知行動療法やACT(アクセプタンス&コミットメントセラピー)でも言われていますが、我々は心に浮かんだ考えと事実を混同しがちです。

 

単なる考えと事実を分けることで、浮かんでしまった考えに対して、また事実に対してどう対応するか選択できます。

 

事実は往々にしてつらいものであったりしますが、時には考えるほど悲劇でないこともあります。

 

まずはその場にとどまって、今感じていること、今起きている事実、現実にこれから予想されること、行動した場合のメリットとデメリットを冷静に振り返ってみます。

 

一人で判断できないときには誰かに話してみるのもいいです。