摂食障害 情報メモ

摂食障害の回復に役立つことや関連情報。忘備録。

自分に批判的な思考を変えるとき

人は無意識に選択している思考があり、それにより行動が左右されます。

自分や外部に対して、どんな思いを抱いているか、心の中で何と言っているかに注意すると気が付きます。

ipt-clinic.com

上記は三田こころのクリニック新宿のブログです。この中で、筆者の先生は認知行動療法の自動思考(最初に心に浮かんだ考え)を変えるという考え方が苦手とおっしゃっています。精神科の先生でも、苦手な考え方があるんですね。そして御本人なりの捉え方にアレンジしているようです。

 

専門家でも苦手な考え方があるくらいなら普通の人もあって当たり前。

他人が提案するものが受け入れられなくても、自分に合ったものを選べばいいですよね。

 

私は認知行動療法の考え方がすんなり受け入れられたので、治療でも行いました。

自分を責める考え方や、ナニナニしなくてはいけないという考え方に気づくところから始まり、時間をかけて手放せるようになりました。

 

スキーマ療法、論理療法など根本的な概念が似ているものがいくつかあります。

変化がすぐに現れるとは限らないですが、やればやった効果は後から出てきます。