摂食障害 情報メモ

摂食障害の回復に役立つことや関連情報。忘備録。

性問題行動についてのイベント(大阪・無料)

摂食障害の回復過程で、各種依存症との関わりが出てきました。

そのため、このブログでも他の依存症関連の情報もお届けしていきます。

大阪での無料イベントのご紹介です。

2018年12月24日(月) 10:00〜16:30

「性問題行動への治療教育的アプローチ~これまでの10年、これからの10年」

大阪大学中ノ島センター10F佐治敬三メモリアルホール

大阪府大阪市北区中之島4丁目3-53 10階

事務局:毛利真弓(広島国際大学心理臨床センター) 

 

イベント詳細

(下記サイトより引用)

大阪府子ども家庭センターで性問題行動を持つ子どもとその保護者に対するグループワークによる治療教育プログラムが開始されたのは、2008年です。10年を経て、昨年ATA-netでは、「性暴力行動に対する治療的介入の現状と課題」についての全国調査を実施しました。 今回、ATA-netの主唱する「えんたく」という多様な声を響かせる対話のための手法を用いて、子どもたちを性被害・性加害行動から守るためにこの10年の試みを振り返り、これからの10年のについて、みなさまと意見を分かち合いたいと思います。児童相談所など児童福祉に関わる方々を始めとして、子どもたちの健康な発達と暮らしに関心のある市民のみなさまのご参加をお待ちしています。

   ★10:00~10:30 ATA-netとえんたくについて 石塚伸一龍谷大学教授)

   ★10:30~12:00 これまでの10年とこれからの10年 「報告と対談」 浅野恭子、野坂祐子、藤岡淳子

   ★13:00~14:30 リフレクティング・トークによるえんたく 

  • グループ1(進行:野坂):これからの人たち(児童相談所児童自立支援施設、学校等関係者)  
  • グループ2(進行:毛利):経験者たち(プログラムスタッフ、性問題行動を持つ子どもの保護者、実施施設長等)  

   ★14:45~16:15 全体でえんたく(進行:藤岡) 

www.kokuchpro.com